フォトコンテスト2019 参加作品 No.1~50

エントリーNo.1

「ザクF2マスオカラー」

作者名:ザクシー

・HGUCザクF2をストレート組。HJモデラーズカラーセット01セイラマスオ専用カラーより、マスオグリーンとマスオブルーをチョイス。筆塗りで仕上げました。


エントリーNo.2

「熊本城(震災前)」

作者名:kyp

・震災前の熊本城を再現しました。プラモデルでは仕様が違うの箇所もあり、そこは震災前の熊本城の写真を見ながら作り直しました。特に石垣の汚れはこだわって、ドライブラシで汚してみました。頑張れ熊本城(の工事関係者)!!!再び立派な姿を見せてくれ!!!



エントリーNo.3

「白い悪魔絶対倒すマン」

作者名:とあるジオン兵士

単機で白い悪魔との激戦を制した名機!だそうです。


エントリーNo.4

「老骨」

作者名:こなおとしまん

壊れたATが歩いている様子を表しています。



エントリーNo.5

「MG ディープストライカー」

作者名:ぜっつー


エントリーNo.6

「ヤマト発進!」

作者名:H☆Imagine

極秘に作られた宇宙戦艦ヤマト。今、人類未踏の地へ向け起動。ヤマト抜錨!発進。



エントリーNo.7

「シボレーインパラアンダーカバー【覆面パトカー】」

作者名:葛飾胡散玖斎

レベルの普通のパトカーのスナップキットを1度バラしてルーフをパテ埋め等をしてアンダーカバー【覆面パトカー】にしました。


エントリーNo.8

「大人の心を酔いしれたシナンジュスタイン」

作者名:エルガイム

すみ入れだけですが、綺麗に作成しました、シナンジュスタインです。



エントリーNo.9

「VATSHU」

作者名:すなめり

Wave製のバッシュです。前評判を聞くだけで作るの止めようかと思いましたが、じわじわ作ったら出来ました。


エントリーNo.10

「夕陽のZ」

作者名:なべ



エントリーNo.11

「ランバラル専用GT3」

作者名:タカ8

カーモデルとガンプラを合わせた作品になります。 「ランバラル専用GT3」 ゴルフとは違うのだよゴルフとは… と言ったかはわかりませんが、楽しんで製作しました。 どうぞよろしくお願いいたします。


エントリーNo.12

「プロトタイプドム」

作者名:バネ屋

オール筆塗りで、マスキング無しのオールフリーハンドで塗装してます。



エントリーNo.13

「砕け散るまで闘え!」

作者名:あかつく。

ちび丸ゴジラ、機龍を改造して、キービジュアルを目指して製作しました。


エントリーNo.14

「濃霧に潜む」

作者名:かっきー

ドライアイスで撮影しました。実物展示では出来ない、フォトコンテストならではの作品です。



エントリーNo.15

「荒野のズゴック」

作者名:スーパーX

ズゴックを面白いカラーリングで塗りたいと考えてたら、自分的にはネタに走りました。(笑)


エントリーNo.16

「当たらなければどうということはない!」

作者名:SOL

合成、画像加工はしていません。透明プラ板にキズをつけてLEDで光らせて照準を表現しています。またビームライフルは三角に切り抜いたプラ板にピンクのLEDを当て、透明プラ板に反射させて撮影しました。



エントリーNo.17

「目標を駆逐する」

作者名:ぽっぽ

モニターをバックにブラックライトで撮ってみました。


エントリーNo.18

「天空の城ラピュタ」

作者名:n43maroon

大好きな作品のプラモデルです。心を込めて製作しました。フラップターの羽根に模様を彫り、造形に少し手を加え、筆塗りで仕上げています。



エントリーNo.19

「ファイブスター物語 ヴァイオラ ビザンチン仕様(ボークスIMS)」

作者名:norikazz

漆器をイメージして制作。基本塗装は研ぎ出しを含め15層。薄膜のため厚ぼったくないです。模様は全て筆による彩色です。


エントリーNo.20

「サンボルゴッグ」

作者名:ガンプラスリスリ

作れそうなので作成しました。



エントリーNo.21

「最強武器」

作者名:kyg1008 かつ


エントリーNo.22

「ガンプラ作ろう!」

作者名:グフカス

積まれて作られないプラモデルたちが「いつまでも作らないんなら、自分たちで勝手にやらせてもらう」と立ち上がる物語。



エントリーNo.23

「傷だらけの戦士」

作者名:bocchan41397

戦局を変えるのは決してニュータイプではない。傷だらけで戦場を駆け抜ける一兵卒の戦士達なのだ。


エントリーNo.24

「遠い背中/羨望」

作者名:粗叢雲

自分の持つ、ホワイトグリントを投影して作りました。頭部には電飾も施しております。



エントリーNo.25

「Earth」

作者名:Yabu

キットのイメージをそのまま生かしてみました。


エントリーNo.26

「れっ、連邦の新兵器か!? 我々はあれに勝てるのか!?」

作者名:マーツ・ミッチェル

1/144のガンプラがもし私たち人が不在の時に動き出して家を制圧しようとしていたらこのような事が起きるかも知れません^ ^ 皆さまの家でもひっそりと動いているかも知れませんよ^ ^ それにしても、猫や犬から見たらガンプラはどう見えるのでしょう…。



エントリーNo.27

「ブルマ&バイク」

作者名:hiroshi.ue

自由に、自身が楽しくを心がけて作りました。よろしくお願いします!


エントリーNo.28

「H・M バッシュ」

作者名:たんちん

バスターランチャーを構えるポーズを再現しました。かなり苦労しましたが…。塗装もメタリックを使用してピカピカにしています。よろしくお願いします。m(_ _)m



エントリーNo.29

「ランナー再利用」

作者名:shibu69

東京、西荻窪MOTHER EARTHで、ガンプラ展やってます!お近くの方は是非!!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


エントリーNo.30

「R1M」

作者名:ねこみらい

大好きなヤマハのバイク!カーボンの表現に拘りました。宜しくお願いします。



エントリーNo.31

「CB750F」

作者名:うーたん

箱の中のパーツ(ランナーを含む)のみでカスタムしました。


エントリーNo.32

「にゃいゴッグ♪」

作者名:gogo-n2o

新鮮な鮭を捕獲する為の猫マシーン。水陸両用にゃんこモビルスーツ。



エントリーNo.33

「母の手にひかれ」

作者名:久遠の翼

あの頃の私はなにを見て、なにを考えていたのかな…。


エントリーNo.34

「ダブルオースカイ、宇宙へ」

作者名:エリオ鮎澤

ダブルオースカイにオリジナルのビルドギャラクシーカスタムを装備した形態の一つ。これにより機動力、火力共に向上し、大気圏内外の戦闘も可能になった。



エントリーNo.35

「ガンダムデスサイズヘル」

作者名:やんばる


エントリーNo.36

「お散歩中!」

作者名:ロッキー



エントリーNo.37

「ホンダ N III 360」

作者名:n_360 ishii

マイクロエース 1/32 ホンダN360から フロント周りを作り替え、ボンネットの形状等修正しました。


エントリーNo.38

「せいぎの味方、さんじょう!!」

作者名:さかなざる

書籍付属のラインバレルです。なんだかカッコ可愛いいのでお気に入りです。



エントリーNo.39

「初HG ガンプラ」

作者名:しらめる


エントリーNo.40

「こちら宇宙の何でも屋トライダーG7」

作者名:ひろまる

ガンダムマーカーのみで仕上げたアオシマ アニメスケール1/440トライダーG7ムラだらけ、(;・ω・)



エントリーNo.41

「セイフティーローダー積載車両」

作者名:よさペンギン

ローダー部分をプラ板プラ棒で製作スライド部分の可動で苦労しました。


エントリーNo.42

「所謂産廃」

作者名:TOMO

ACでビジュアル機といえば産廃。けどカッコイイからOK。



エントリーNo.43

「New Garageとスカイライン」

作者名:hanaichan

R34スカイライン4ドアの通勤快速仕様を製作しました、平成最期の完成作品です!


エントリーNo.44

「ジェットモグラARE GO!」

作者名:ちびキノコ



エントリーNo.45

「ジュノーン」

作者名:AKI


エントリーNo.46

「リアルねこぶそう」

者名:餃子丸

プラモデルへの攻撃を生き甲斐にしており、特に必殺猫パンチによるガンダムの頭部アンテナ破壊を得意としている。飼い主は日々その修復に追われているが、くりくりおめめで見つめられると全てを許してしまうらしい。



エントリーNo.47

「MG νガンダム Ver.Ka HWS」

作者名:sid

グラデーション塗装と細かなデカール等(キット以外も多数使用)で仕上げました! メガシールド部にチタン風塗装を取り入れみました。これが一番の特徴かもしれません(笑) 加工はリアアーマーのみです。Hi-νのパーツを使用し完全HWS化してあります。どうぞよろしくお願い致します。


エントリーNo.48

「バカンス」

作者名:すみるのふ

南の島でバカンスしてえ…。



エントリーNo.49

「シナンジュ」

作者名:ベン・ホーガン

台湾製の塗料で塗装してみました。


エントリーNo.50

「グフ大地に立つ!」

作者名:しょーちゃん

HGUC グフ[REVIVE]をウェザリングを施して製作しました。撮影は外でしたので風景がマッチして良かったです(^ ^)




皆さまのご参加お待ちしております!!(締切2019年6月30日)